調布市の整骨院 調布のがわ整骨院



調布のがわ整骨院のコンセプト


人の身体は大体三〜四ヶ月のスパンで体液が入れ替わるとされています。
それを改善することにより内臓不調、検査をしても異常がないが何か調子が悪い不定愁訴などを改善に導きます。
例えば今まで凝った部位だけの施術や脊柱(背骨)の矯正等を受けてもすぐに戻ってしまような経験があるとおもいます。



頭の骨の歪みを手技と体質改善療法で整え神経や筋肉等を潤している脳脊髄液の循環をよくして神経活動のフィードバック(行き帰り)を正常にします。


内臓機能低下はストレス、不適切な(食)生活、内臓疲労や出産で内臓下垂がおこりそれを内臓マニュピュレーションと体質改善療法により各臓腑、横隔膜のアンバランスを整わせます。
整うことにより機能向上して解毒というと肝臓をイメージしますが肺や子宮も解毒器官であります。例えば不妊や生理痛・不順なども子宮の解毒機能がうまく働かないことも原因となります。


こんなことでお悩みの方へ





院長の和田 勉です



皆さまこんにちは 院長の和田勉です。

当院は特に慢性腰痛でお悩みの方を中心に施術させていただいております。
過去、温熱療法、牽引療法、整骨院での部位ごとのマッサージ、○○整体、等それらすべて間違えではありませんが効果を感じつつもすぐに戻るという方も多いのではないでしょうか。

当院では体の流れつながりを考えてどこの筋肉・靭帯・腱が主に症状の元とないっているかを患者さんとともに体感しながら
探っていきます。

また症状はその人の癖や同じ生活パターンを繰り返している以上必ず再発しますが当院では筋骨格施術のアプローチだけでなく内臓の下垂や疲労などにも着目して戻りを最小限に食い止めるよう施術しております
慢性腰痛で精神的・肉体的なストレスも増え仕事学業のパフォーマンスに影響している方も多いと思われます。
是非一度お気軽にご相談ください。

■保有資格

・柔道整復師(杏文学園卒)
・鍼灸師(呉竹学園卒)  
・あん摩マッサージ指圧師(浪越学園卒)
・ケアマネージャー
・宅建士(登録講習済み、未登録)
・大型自動車
・中型自動二輪
・4級アマチュア無線技士

■所属会
・東京鍼灸マッサージ協同組合 理事長 上田 孝之(元厚生労働省療養指導専門官)協同組合 日本接骨師会 会長 登山 勲
・調布市商工会 調布社会福祉協議会 法人会員

■仕事に対するポリシー

1.日々臨床技術・紙の上の知識の両輪の研鑽を怠たらない。
2.多様性(ダイバシティー)を認める心を忘れない。
3.患者さんと一緒になって治療を通じ、解決の道を編み出していく。

■日常の過ごし方

平日の過ごし方

朝、仕事前に喫茶店でコーヒーを飲みながら読書や仕事向けの文献を読むのが好きです。
本のジャンルは特に問いませんが、ビジネス書や大人向けの一般知識・教養書の類が好きです。
また、仕事終了後には仕事だけの筋肉の使い方だとやはりバランスが悪くなるので週に2-3回、15分から20分少し息が切れる程度プールで泳ぎます。
沢山は泳ぎません。やりすぎは良くないと思っております

休日の過ごし方
月1、2回はセミナーやら会合にとられてますね。(たまに平日も休診していくこともありますが)でも、行かないとカビが生えるというか、世間知らずになってしましますので。
同業のセミナーだけでなく、色々な方の講演会などもよく行きます。
治療家や経営者は、結構孤独な気がします。
友達もいるようで少ないし、世の中が猛スピードで進んでいるにも関わらず、自分だけ井の中の蛙にならぬよう心がけてます。




リバウンド


整体治療
全般に言えることですが治療後ダルサ、発熱等がでることがあります。

リバウンドは好転反応の一つですのでご了承ください。



患者様の声



島田さつき さん
調布市 在住


和田先生の治療院での初診は、もう15年位前。
調布に越したばかりでそれまで通っていた治療院が遠くなってしまい、色々とハシゴして見つけました。
慢性肩こりは小学生から、ぎっくり腰で3度も動けなくなる病歴を持つ私の、当時の仕事はデータ入力。
目・肩・腰と常に酷使する劣悪な状態を、いつも騙しだまし過ごしていました。
そんな私は、施術の確かさとコストパフォーマンスのよさが折り合わないと通院できません。
つまり、先生のところは、整体通いのプロが認めた治療院だったというわけです。(笑)
通院当初は、新しい試みを取り入れチャレンジ精神と柔軟性のある、先生の施術にワクワクしながら通ったのを覚えています。
その後、転職し、個人自営となってアロマの施術をしたり、Web制作をしたりと身体を酷使することもあり、尚のこと自分の身体を誰に診てもらうのかは重要になってきました。
そんな時、任せられるのは、自分の状態をよくわかってくれる治療家です。
家では話さないようなことを吐き出し、身体のケアも適切にしてもらえる。
そして、懐具合まで配慮しながら治療にあたってくれる、思いやりの治療院は先生のとこ以外、出会ったことはありません。
ぎっくり腰で動けなくなった夫は、往診ですぐに治していただき、すぐに仕事復帰できるようにしていただきました。ほとんど病院通いをしない夫は、びっくりしていました。
和田先生は、いわば施術の我が家のホームドクターです。
これからもピンチな時、お世話になるので、よろしくお願いします。



阿部直実 さん
調布市 在住


閑静な住宅街の一角にある、シンプルな個人のお宅の構えの整骨院です。
自転車やバイクは玄関前のスペースにゆとりを持って置くことができます。

ドアを開けると掃除の行き届いた広めの玄関で迎えてくれました。
また全体の雰囲気は自分の自宅にいるような感じにさせてくれます。

肝心の治療ですが、まず電気装置で体を温めます。
これがじんわりを暖まり眠くなってリラックス効果抜群でした。

次にマッサージです。私は腰のヘルニア持ちなので時に痺れを感じることがあるのですが、強く押されてないのにツボを的確に押さえていて、何度か「そこ痛いです」と満足出来るマッサージでした。また必要であれば鍼治療も可能です。

ホームページでは完全予約制となってますが、突然いらした患者さんにも丁寧にお受けされてました。ただ今の所、先生お一人で全部を対応されており、また訪問マッサージもされており予約優先とするしかないようです。まずはお電話してみるといいと思います。時間が空いてれば直ぐに診てくださるし、近日中に予約入れてくださるか、外に出られないなら訪問もしてくださいますから。

痛いと気持ちが沈みます。なんとかして痛みから解放されたいとの思いを手伝ってくださる医院と感じました。勿論、マジックではないので1度きりの治療で完全に良くなる訳ではありません。私は患者さんの痛みを分かろうとしてくださる先生を信頼してます。



残念ながら調布のがわ整骨院と合わない方




店舗情報

  • 院名 調布のがわ整骨院
    住所 〒182-0007 東京都調布市菊野台2丁目54-7
    営業時間 月曜・水曜・金曜
    9:00〜12:00
    16:00〜20:00
    定休日 火曜・木曜・土曜・日曜・祝祭日
    電話番号 042-445-2390
    駐車場 なし
    アクセス 京王線 柴崎駅 徒歩10分、国領駅 徒歩12分
    ※入口が駐車場になってます